神棚の周りを整える。

神社の廻廊
神社の境内と廻廊

ご覧いただき有り難うございます。

数日前より、”肉と魚”をしばらく断つのが良い感じがしまして、なぜだかしばらく断っていました。

ご飯は、米と納豆、豆腐、蕎麦類、野菜のローテション。
家族は普通の食事なので、料理を一緒に作る都合上、精進料理とまではいかないですが、肉・魚を避けての食事を続けていました。

今朝、神社のお詣りが終わった後、部屋お重ねてある本で、ふと氣になった占い系の本を開いてみると。
たまたま開いたその項目には、勧請式についての記載がありました。

今までも何度も目にしたページですが、自分に縁の無いものだときちんと読んだことがありません。

そこには、

祭りの前三日肉の如きものを食することを禁じ…

と書かれています。

その瞬間、ああ、これか。と。
ここ数日の”魚、肉を断つ”というのは、このことかと…。
その途端神棚周りをすぐに整えろと言われた様な氣が。

妻にそのことを話すと、いつやるのが良いの?と。
どうも今日の午前11時を過ぎたら始める様にということなので、それまであらかたやるべきことを終わらせて11時になってから始めました。

家には家業の都合で引き継いだ物も多く、家の中は荷物の置き場所に苦心しています。神棚の下も整理していましたが、普段着る洋服やアルバムなどが置いてありました。

それらを別の場所に移動し、仕事で必要なものを置く。
まずはそれらを神棚の下に置き、神事のものとして大事に扱う様にと。そして時が来たら仏壇を神棚の下に置く様にと言われている氣がしました。

今日の日取りを見ると良い日の様子。思い立ったが吉日なので、1時間ほどで移動や配置を完了。

お陰様で、整理整頓ができ、事柄が明確になりました。

後は、日取りを観て、神棚に注連縄を付け、祝詞を読んで神棚をきちんと整えなさいと言われている氣がしたので、その通りに進めます。

本やネットで調べ、可能な限りきちんと整えさせていただきます。

それまで、しばらくお肉とお魚は抜きになりそうです…。

今日も読んでいただき有り難うございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です